Noriyasu_Katano's blog

脳科学や量子力学、政治や戦争に関して、日々の感じた雑感を書いていきます。

テレビはやめて、有料動画サービスに切り換えるべき理由

TV 35

ここ数カ月Netfilxにどハマりしている。

きっかけは近所のレンタルビデオ店が潰れたからだ。昔はよく映画を借りに色なんTUTAYAを回っていたけど、結婚して子供が小さい頃は全く観る機会がなくなっていた。やっと最近子供が小学校に上がり、休日に時間ができてきたので、たまにはレンタルビデオ店に行くようになっていたが、、、

1年前ほどに店が潰れた。結構品揃えのよいビデオ店だったのが悔やまれる。しかし、上映中の映画で観たい映画がないときは、暇な休日を潰すことができない。そんな時、ふと奥さんが子供に『グーニーズ』でも観せようとHuluへの勧誘をしてきた。

自分自身も子供時代にわくわくドキドキしたアクション映画がだったのと、1ヶ月無料だキャンペーンをやっていたので、さっそく登録をした。

 現代の映画と言っても過言じゃない海外ドラマ

グーニーズ』は繊細なうちの息子には刺激が強かったようで、終盤で断念した。せっかく入ったから1本で観なくなるのも勿体ないから、けっこう前から話題の『ウォークング・デット』を見始めた。

数年前に海外ドラマの『LOST』にはまり、奥さんと毎日夜ふかしをして観ていた。海外ドラマの特徴はツィンピークスの時代からいつどんな時でも終わりにできるように設定してしてある。その印象が強いので、当初はどうせそれ程でもと思いながら観ていた。毎度のように話の終わりに必ずなにかが起きる。何か起きるのだが、次の話の最初にあっけなく解決するのが海外ドラマの特徴だ。 こうやって、毎度のように話が延々と続いて行く。

ウォークングデットの面白い点は、重要人物が死ぬ点にある。けっこうしぶとく生きのこるメンバーもいるが、初期の段階で「こいつ重要な人物になるだろうなぁー」と思うやつが早めに死ぬのにはびっくりした。そして、生き残った各面々が強くたくましくなっていくのも見ものだ。

こうやって海外ドラマを観ていると映画が物足りなくなる。2時間、3時間程度の尺につめこんだストーリーは非常に短く、十分に理解出来ないという印象を受ける。ノートパソコンとイヤホンで閲覧すると、下手な映画館よりも充実して観ることができる。まさに現代の映画(エンターテイメント)は有料動画なのではと感じてしまう。

やっぱり真打ちは「Netflix

そんなこんなで、ウォークングデットも1.5ヶ月程度で最新シーズンまで観てしまい、他のを探したのだが、Huluでは面白いコンテンツが今ひとつ。見ればハマるのかも知れないが、若干惹かれない。WiiUで観ていたけど、インターフェイスがよくなく、インターフェイスの重要性を感じた。

子供が『鬼灯の冷徹』を観ていたけど、さっさとNetflixに乗り換えた。

Netflixは魅力的なコンテンツが多く、大人向けの内容になっている。子供向けの内容が若干薄いが、お金を払っているのは大人なので、納得が行く。話題の『Stranger Things』は非常におもしろい。海外ドラマはやはりシーズン1が一番面白い。


Honest Trailers - Stranger Things

はっきりいうと、大友克弘の『アキラ』や『童夢』と言った感じだ。この辺が好きな人は是非見て欲しい。

もうTV番組なんていらない

ストレンジャーシングスのつぎは『ハノーバー高校落書き事件簿』だ。これも最初はコメディーかと思いきや、最後はかなり真面目なドラマになった。この落差が全編を見終えると心地良く感じる。

こんな感じで、数ヶ月有料動画にハマっていて、これからも観続けてしまうのだが、結果的にTV番組は全く観なくなった。是非、年末年始は有料動画を観て欲しい。

Netflix

Netflix

 

 

 

広告を非表示にする